お墓

用途
材質 天光石(福島県産)
製作 村上大理石㈱
製作年 2013年
撮影

墓。その目的としては、先祖を偲び、今ある私たちの礎をつくって頂いたことに
対する感謝を抱きながら、先祖との交信をする場所なのでしょう。
他人にアピールするものでもなく今を生きている家族が認識できれば良いので、
過剰な装飾や演出は不要として、納骨堂や水切りの機能性を確保しなが ら、既
存の石肌をそのまま活かすようにデザイン。20年以上ヤードに積まれていた石材
ひとつから全てのパーツが構成されています。手前の花が挿し てある場所は小
さな木を植樹予定。目の前には桜の木が植わっており、木々を愛していた故人も
喜んでくれていると思います。

« prev   next » index