湯尾Y邸

所在地 南越前町(旧今庄)
用途 住宅(増改築)
構造設計 山崎亨建築構造設計事務所
施工 松谷建築
構造・工法 木造・在来工法
階数 1階
設計期間 2002年1月〜2002年7月
工事期間 2002年9月〜2003年3月
撮影 森秀則

この家は北陸街道沿いにあります。昔の面影をかすかに感じることが出来る街並に対し、その面影を継承するような増築を行いました。
道路の反対にある車庫と山は施主のものであり、集落の端にある為、前面道路にはほとんど人が通りません。その様な状況のため、街道に対しガラスを多様することで開放的につくり、住宅と街道の連続性を高めました。また、視線や西の陽射を調整するために外壁と同じ素材の雨戸を設けています。


« prev   next » index