blog

Lull+マクアケ

2016年1月11日

古民家リノベーションのプロジェクト Lull

事業主のマイナーリバーズ様が参加しているクラウドファンディングで、無事に目標額を達成。しかしながら、まだまだ皆様の支援を必要としております。是非、御参加、お願い致します。

海の見える古民家を再生!すべてが新しいレストラン『LULL』(ラル)を福井に!


実は、支援のコースのなかに、
『LULLのデザイナーと建築家によるトークセッション付内覧会』¥5,000円
というのがありまして、最近、鏡見ながら「あ・え・い・お・う~」と滑舌の練習をしているまるやまです。

2016年、当事務所もスタートしています。

振り返ってみると、昨年は数多くのプロジェクトが竣工しました。3年掛かりのプロジェクトや短期でまとめ上げたもの。2016年も引続き続いているものなども含めて以下。

某駅の一・二期工事
熊坂アネックス
アントウハウス
おもちゃハウス こどもと木
SU_MU
某廃校リノベーション
右近家離れ
ソニョーポリ/赤レンガ倉庫
某旅館の客室部分改修
三國湊町家プロジェクト 

上半期は2大学での非常勤講師があり、平日は毎日、学校にも通いながら現場での打合せ。その合間に新規プロジェクトの打合せやスタディ・設計をしつつ、様々な分野の協力者を得ながら無事に完成していきました。
そして、ほぼ1年間、スタッフがいない状態だったのですが、8月より前田君が参加。彼とは以前より、まちづくり関係で様々な活動を協働しており、その能力は大きな戦力となっています。

2016年も様々なプロジェクトに取組んでおりますが、社会状況を反映し、新築だけではなく、リノベーション事業が増えています。どちらにおいても、いつも心掛けているのは、施主や利用者、社会や環境を潤す建築をつくること。最近は、その企画から携わる機会が増えており、プロジェクトに対してチームで取組み始めています。
ただ建築をつくるのではなく、社会に必要な建築は何か、どんな活用・運営をしていくべきか。様々な職能をもった方たちとの協働を通じ、今年も、より良い社会をつくっていきます。

みなさま、今年も宜しく御願い致します。

丸山晴之

(追記)あと、町内会長も1年頑張ったな...。