blog

熊坂アネックス 撮影

2015年10月29日

つい最近、44歳になった まるやま です。
ゾロ目ということで何か得した気分...。

先週末は石川県加賀市でのプロジェクト、
熊坂アネックスの撮影。
撮影は 明 直樹氏 http://mov-office.com/

完成後、半年経っていますが、
非常にキレイに住まわれていました。
また、できばえに大変ご満足頂けていることが
嬉しかったです。

写真はその一部。
熊坂photo003_R.jpg

熊坂photo014_R.jpg

熊坂photo030_R.jpg

また近いうちに WORKS にアップします!

※10/30追記 
 UPしました!
 http://mrhr.jp/works/312.html

自転車通勤

2015年10月27日

最近、自転車通勤している まるやま です。

DSC03137_R.JPG

どうやら、私の体内で中性脂肪がラグビー日本代表ばりに活躍しているようなので、
日頃の運動不足を解消しようと思い立ち、自転車購入を模索。

ふらりと立ち寄ったのは鯖江の白崎サイクルさん。
目立たないところに掛かっていた常連さんのフレームは、
およそ35年前の「エバレスト レコード」。
そして、パーツはこれまた別の常連さんが日夜磨いたビンテージパーツ。
偉大なる失敗作といわれている、カンパのデルタブレーキ。

この自転車と妻以来の運命的な出会いをしてしまい、
まるでシンデレラのように魅了されてしまった私。
予算をはるかにオーバーしてしまったが、
妻への言い訳を考えながら、白崎さんに組んで頂くことに。

いや~、自転車ってステキ。
自分のデスクから見えるところに停めてニヤニヤしています。

DSC03138_R.JPG

越前町 厨

2015年10月21日

先日越前町の厨(くりや)というところに古民家の改修の為現調に伺いました。

厨は日本海沿岸に位置する港町です。
日本海・港と言えば、カニ。まだ少し早いですが、解禁になるとカニでとても賑わいます。
厨01.jpg

さらには温泉が湧き出ているので、料理旅館がとても多いエリアです。
最近では、越前海岸水100%の塩「越前塩」を作られてる方などもいらっしゃいます。

町並みは細い路地が多く、歩いているといろんな発見・楽しみがあります。
カニが有名なだけに、マンホールもカニ。
厨02.jpg

建物の現調をしていると、見慣れない配管。厨地区は各家庭に温泉配管が渡っているらしい。
温泉好きにとっては羨ましいこと。
調べてみると。越前町温泉条例に記されています。一般家庭で加入金60000円、月2500円(厨地区)みたいです。
こういう地域性を活かした、建物の新たな活用方法(リノベーション)も考えてみたいものです。
厨03.jpg

地域性として、海岸沿いは海の塩が建物に影響したり、風が強かったりと地域性が建物に影響する要因は大きいです。反対に海岸沿いは雪がそこまで積らないといった要因もあったりします。
今後、今ある建物を壊すのではなく、活用していく事例はますます増えてくる時代。地域性を読み取り、活かすことはますます重要な要因になってくると思います。

現調後には食事
やはり海鮮が美味です。地カレイの唐揚げに刺身盛り合わせ。
厨04.jpg

厨05.jpg

ぜひ、厨に探検にいらしてみてください。

まえだ

今まで三国の安島で店を構えていたソニョーポリ。
この度、敦賀の赤レンガ倉庫内に移転オープンします。
その内装工事を当事務所が担当。
ソニョーポリの新しい営業形態と、
赤レンガの魅力が融合された空間になっています。

写真は、10月10日の夜。
14日のオープンに向けてシェフらが仕込中。
建築の私たちも最終(オープン後も続くのだけど)調整中!

家具のリフレッシュはTrunkの矢原氏。
既製家具の納品はレ・ソファの田中氏。
建築工事はあめりか屋の多田氏。
厨房はマルゼンの南氏。
その他、関係者多数...。
皆様、お疲れさまでした。いや、過去形ではないな...。
引続き、宜しく御願い致します!

12022453_957496564315544_693583438406154174_o_R.jpg

しかし、店のスタッフの方々は連日、深夜まで色々と作業中。
流石の仕事です!


※追記  オープン日の様子。ディナー前の静けさ...。
11224202_959276380804229_885699055842323062_n_R.jpg