blog

アントウハウスも着工。施工はサカイ建設不動産さん。

ここは地盤が良いので、地盤改良はなし。
歩いてもまるっきり崩れないし、見るからに地盤がシッカリとしています。
こんなにいい地盤は久しぶり。
敷地に少し高低差があるから、布基礎の方が設計や施工がしやすいけど、
地耐力の関係で久しぶりのベタ基礎に...。

三国は、これからが気持ちの良いシーズン。
現場に通うのが楽しみです。

DSC00357_R.JPG


木の建築 38

2014年4月 9日

先日、受賞した「木の建築賞」。その選考過程や受賞作が掲載されているNPO木の建築フォラムが発行している冊子が届きました。

「林の中に住む。」の選評を書いて下さったのは住宅評論家の南雄三先生。その最後、

「設計者の情熱は限りないが、美への執念においてミースには勝てない。でも、ミースの執念より、生活の方が優先されてよかったのかもしれない。施主はとても喜んでおられた。」

以前、ブログに、自分が設計しているものは「だいたいの建築 そして、ニエキラナイ建築」「だいたいの建築 そして、ニエキラナイ建築2」だと書いたけど、そんな所を感じとって下さったのかなと思います。

さて、木の建築賞ですが、選考会を通じて色々なことを得ることが出来ました。
中部建築賞もそうなのですが、審査を通じて施主や審査員と改めて建築について考えることができるのは大変有意義。そして、「木」に取組む様々な人達と知り合えて、自分自身が感化されたことを大変嬉しく思っています。やっぱり「木の建築」っていいな。鉄骨造やRC造も要望や条件によっては必要だし、当事務所でもしていきますけどね。


DSC00184_R.JPG

気持ちの良い春のお昼どきにお越し下さったのは、中国料理 西湖 の杉原さん。
http://www.geocities.jp/china_seiko/map.html

今日は、大垣から桜を見に来福とのこと。
短い時間でしたが、非常に嬉しい時間を過ごさせて頂きました。

DSC00113_R.JPG

オイシイものも頂いちゃいました。
杉原さん、ありがとうございます!

DSC00120_R.JPG

近々、タビスル文庫のWEBサイトもオープンします!!
以前より、「もうそろそろ」と何回も言っておりますが今回は本当です!
昨日、デザイン・インプルーブメントの吉村氏と
グッド・モーニングの三田村氏とで最終打合せを開催!

ムラクニハウス

2014年4月 2日

ムラクニハウスが着工しています。
地盤改良は、奥武建設さんのハイスピード工法。穴を掘り圧をかけながら砕石を埋めていきます。自然素材しか使わないので、非常にエコです。性能面も地震時に折れない。水はけを良くするなど、欠点らしいものが見当たらない。
今回は写真がないので、ウルシバラハウスの施工時のもので。

写真は、地盤改良後、砕石を撒き転圧をかけて捨てコンを打った状態。この上に鉄筋を組んでいきます。今回の基礎も布基礎。地盤の状況によっては、ベタ基礎を採用することもありますが、設計のし易さやコンクリートの使用量の少なさから布基礎が多いです。

木造部はプレカット図のやり取りも終わり、現在は加工に突入。
あと一月後には建前。楽しみです。

DSC00109_R.JPG