blog

2013年 

2013年12月30日


今年、完成した建築はウルシバラハウスを含め、春に竣工したものだけ。
以前から進めていた他の3つのプロジェクトは、
消費税UPのアオリで2014年の春着工を待っています。

そして、今年も色々なことがありました。

 仲間と始めたタビスル文庫。
 スタッフの退職。新スタッフの参加。
 仁愛女子短期大学での非常勤講師。
 所属する市民団体で運営を始めた、まちづくりセンター「ふく+」。
 某品のブランド化事業。
 ヘリテージマネージャーの受講。
 「林の中に住む。」の中部建築賞入選。 

などなど。

来年も、幾つかのプロジェクトがスタートしていく予定...。
新しい出会い、新しいチャレンジにワクワクしております。

では、今年一年ありがとうございました。

2014年も丸山晴之と当事務所は、
建築・地域・コミュニティをつくりだしていきます。

ニュアージュの歓喜

2013年12月11日

先日、とある方への御土産を買いに三国のニュアージュさんへ。
買ったのは、福井の若手ステキナ書家、西山有紀さんが揮毫した水羊羹。

IMAG1093_R.jpg

その字面だけで、食べたい気持ちがフツフツ。
実際、食してみるといつもの水羊羹より和を感じる。
素材を活かした優しく柔らかい味でした。

初めてお会いした店主の出蔵さんと色々なお話を。
デザインや新しい商品開発。それぞれの仕事のスタンスなどなど。
楽しく、素敵な時間を過ごさせて頂きました。

そして、以前、我が家の子供たちに訪れた「メリメロの悲劇」
出蔵さんが悲しんで下さり、子供たちにドーナツをプレゼント。

DSC_1032_R.JPG
※やはり、末っ子は「悲劇」を覚えていませんでした...。

出蔵さん、ありがとうございました!!