blog

恐神ハウスの着工

2008年8月12日

osogami20080812.jpg

いよいよはじまった恐神ハウス。
設計期間中に外的要因により様々な制約がでてきたけど、
その制約をうまく活かしたデザインとなり、面白いカタチとなりました。
奇抜なものではなく、普遍的な形態に固有性を付与させることで、
田園風景に馴染むのを期待してます。

自分の設計における信条は、依頼主の中に答えを見つけることです。
カタチにおける「丸山設計の独自性」はない方がよく、
個々のプロジェクトの独自性をもってしてカタチをうみだすことが、大事だと考えています。